Windows 8.1とか7とかとUbuntuをデュアルブートしているなら簡単にインストールできる。
  1. ファイラーを起動してWindowsがインストールされているドライブをクリックしてマウントする
  2. /media/ユーザー名/マウントしたフォルダー/Windows/Fontsに移動
  3. meiryo.ttcとmeiryob.ttcをダブルクリックしてインストールする
/home/$USER/.local/share/fontsにインストールされる。

Ubuntuでは色んな文字化けが起こる。

zipファイルの文字化け
Windowsで作ったzipファイルをUbuntuで解凍すると日本語が文字化けする。それを防ぐには文字化けに対応したソフトをインストールする。
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/trusty.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
sudo apt-get update
sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja
これはUbuntu 14.04用で、他のバージョンのUbuntuの場合はちょっと変える。
http://www.ubuntulinux.jp/japanese#repository

テキストファイルの文字化け
Windowsで書いたテキストファイルをUbuntuのテキストエディターで開くと文字化けする。防ぐには端末でテキストエディターの設定を変更する。
gsettings set org.gnome.gedit.preferences.encodings auto-detected "['UTF-8','CURRENT','SHIFT_JIS','EUC-JP','ISO-2022-JP','UTF-16']"
gsettings set org.gnome.gedit.preferences.encodings shown-in-menu "['UTF-8','SHIFT_JIS','EUC-JP','ISO-2022-JP','UTF-16']"
geditの文字化けを解消する (GNOME3)

YouTubeの文字化け
YouTubeの動画を再生したときに出る広告をスキップする部分とか、字幕とかが文字化けする。これは文字化けしない環境もあって、文字化けするのはArialがインストールされているかららしい。対策は端末でコマンドを実行する。
cd /usr/share/fonts/truetype/msttcorefonts/
sudo mv Arial.ttf arial.ttf Arial_Bold.ttf arialbd.ttf Arial_Italic.ttf ariali.ttf Arial_Bold_Italic.ttf arialbi.ttf /tmp/
Ubuntu で Flash 動画の日本語字幕が文字化けするのは Arial フォントをインストールしているのが原因だった

Huluの文字化け
Huluの字幕も化ける。メイリオをインストールすれば文字化けは直るらしい。法律を気にする場合は次のコマンドを実行する。
mkdir -p ~/.local/share/fonts/
cd ~/.local/share/fonts/
wget http://sicklylife.at-ninja.jp/memo/fake_meiryo.zip
unzip ./fake_meiryo.zip
rm ./fake_meiryo.zip
fc-cache -fv
Huluの文字化け対策をする

絵文字の文字化け
ブラウザで絵文字を表示できない。フォントが足りないせいらしいのでここからSymbolaをダウンロードしてインストールする。

フォントを追加する

  • ゲーム
    • Windows用ゲームは当然Ubuntuでは遊べない。Wineで動くのはごく一部。Steamのゲームは一部はUbuntuで動くらしいが、対応していない方が多いらしい。
  • ブラウザゲーム
    • ブラウザゲームは大抵FlashだろうからUbuntuでもGoogle Chrome使えば動くだろ、と思いきや、動かないのもあるらしい。
  • MS WordやExcelを使う
    • Ubuntuでは無理。古いOfficeならWineで動くかもしれないけど。
  • Blu-ray Discの再生
    • 頑張れば再生できるかもってレベルらしいけど、ちゃんと再生できるのかは不明。
  • テレビの視聴/録画
    • Ubuntuだと環境整えるのが大変な印象。
  • iTunes Storeでコンテンツの購入
    • これに限らず、専用アプリを使う配信サービスはUbuntuでは利用できない。SonyのmoraはWebブラウザーで楽曲を購入できるらしいのでUbuntuでも利用可能らしい。
  • 電子書籍の閲覧
    • 大抵の場合、電子書籍をパソコンで読むには専用のソフトが必要なのでUbuntuでは無理。ただし、ニコニコ静画の電子書籍はブラウザーで読むのでUbuntuでも大丈夫。また、BOOK WLAKERで売られている本の一部はニコニコ静画対応らしいのでUbuntuでも読める。
  • Gyaoの視聴
    • ブラウザーのUAを弄ってスマホに見せかければ視聴できるらしい。因みに、ニコニコ動画、YouTube、Hulu、バンダイチャンネル、などの動画サイトはUbuntuでも普通に視聴可能。
  • ネットバンクの利用
    • 利用できない所もあるらしい。
  • 年賀状の作成
    • 専用ソフトは無いのでLibreOfficeで頑張るしかない。
  • 周辺機器の使用
    • USBサブモニターとか、Windowsでしか動かないパソコン周辺機器もある。ロジクールのUnifyingはWindows無いと設定できないし(設定できたらUbuntuでも普通に使える)。
  • 最新のPCパーツの使用
    • Ubuntuで使えるようになるには時間が掛かるし、使えるようになるかどうか分からない。
  • BIOSのアップグレード
    • BIOS弄る人は少ないだろうけど。

↑このページのトップヘ