2014年10月

Windows 8.1とか7とかとUbuntuをデュアルブートしているなら簡単にインストールできる。
  1. ファイラーを起動してWindowsがインストールされているドライブをクリックしてマウントする
  2. /media/ユーザー名/マウントしたフォルダー/Windows/Fontsに移動
  3. meiryo.ttcとmeiryob.ttcをダブルクリックしてインストールする
/home/$USER/.local/share/fontsにインストールされる。

Ubuntuでは色んな文字化けが起こる。

zipファイルの文字化け
Windowsで作ったzipファイルをUbuntuで解凍すると日本語が文字化けする。それを防ぐには文字化けに対応したソフトをインストールする。
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/trusty.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
sudo apt-get update
sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja
これはUbuntu 14.04用で、他のバージョンのUbuntuの場合はちょっと変える。
http://www.ubuntulinux.jp/japanese#repository

テキストファイルの文字化け
Windowsで書いたテキストファイルをUbuntuのテキストエディターで開くと文字化けする。防ぐには端末でテキストエディターの設定を変更する。
gsettings set org.gnome.gedit.preferences.encodings auto-detected "['UTF-8','CURRENT','SHIFT_JIS','EUC-JP','ISO-2022-JP','UTF-16']"
gsettings set org.gnome.gedit.preferences.encodings shown-in-menu "['UTF-8','SHIFT_JIS','EUC-JP','ISO-2022-JP','UTF-16']"
geditの文字化けを解消する (GNOME3)

YouTubeの文字化け
YouTubeの動画を再生したときに出る広告をスキップする部分とか、字幕とかが文字化けする。これは文字化けしない環境もあって、文字化けするのはArialがインストールされているかららしい。対策は端末でコマンドを実行する。
cd /usr/share/fonts/truetype/msttcorefonts/
sudo mv Arial.ttf arial.ttf Arial_Bold.ttf arialbd.ttf Arial_Italic.ttf ariali.ttf Arial_Bold_Italic.ttf arialbi.ttf /tmp/
Ubuntu で Flash 動画の日本語字幕が文字化けするのは Arial フォントをインストールしているのが原因だった

Huluの文字化け
Huluの字幕も化ける。メイリオをインストールすれば文字化けは直るらしい。法律を気にする場合は次のコマンドを実行する。
mkdir -p ~/.local/share/fonts/
cd ~/.local/share/fonts/
wget http://sicklylife.at-ninja.jp/memo/fake_meiryo.zip
unzip ./fake_meiryo.zip
rm ./fake_meiryo.zip
fc-cache -fv
Huluの文字化け対策をする

絵文字の文字化け
ブラウザで絵文字を表示できない。フォントが足りないせいらしいのでここからSymbolaをダウンロードしてインストールする。

フォントを追加する

  • ゲーム
    • Windows用ゲームは当然Ubuntuでは遊べない。Wineで動くのはごく一部。Steamのゲームは一部はUbuntuで動くらしいが、対応していない方が多いらしい。
  • ブラウザゲーム
    • ブラウザゲームは大抵FlashだろうからUbuntuでもGoogle Chrome使えば動くだろ、と思いきや、動かないのもあるらしい。
  • MS WordやExcelを使う
    • Ubuntuでは無理。古いOfficeならWineで動くかもしれないけど。
  • Blu-ray Discの再生
    • 頑張れば再生できるかもってレベルらしいけど、ちゃんと再生できるのかは不明。
  • テレビの視聴/録画
    • Ubuntuだと環境整えるのが大変な印象。
  • iTunes Storeでコンテンツの購入
    • これに限らず、専用アプリを使う配信サービスはUbuntuでは利用できない。SonyのmoraはWebブラウザーで楽曲を購入できるらしいのでUbuntuでも利用可能らしい。
  • 電子書籍の閲覧
    • 大抵の場合、電子書籍をパソコンで読むには専用のソフトが必要なのでUbuntuでは無理。ただし、ニコニコ静画の電子書籍はブラウザーで読むのでUbuntuでも大丈夫。また、BOOK WLAKERで売られている本の一部はニコニコ静画対応らしいのでUbuntuでも読める。
  • Gyaoの視聴
    • ブラウザーのUAを弄ってスマホに見せかければ視聴できるらしい。因みに、ニコニコ動画、YouTube、Hulu、バンダイチャンネル、などの動画サイトはUbuntuでも普通に視聴可能。
  • ネットバンクの利用
    • 利用できない所もあるらしい。
  • 年賀状の作成
    • 専用ソフトは無いのでLibreOfficeで頑張るしかない。
  • 周辺機器の使用
    • USBサブモニターとか、Windowsでしか動かないパソコン周辺機器もある。ロジクールのUnifyingはWindows無いと設定できないし(設定できたらUbuntuでも普通に使える)。
  • 最新のPCパーツの使用
    • Ubuntuで使えるようになるには時間が掛かるし、使えるようになるかどうか分からない。
  • BIOSのアップグレード
    • BIOS弄る人は少ないだろうけど。

Linuxでのデフラグに関してGoogleで検索すると、デフラグは不要と書いてあるページがすぐに見つかる。

Geekなぺーじ:Linuxにデフラグが無い理由

Windows から Ubuntu に乗り換えた理由 - tonobashi.net

Linuxではドライブ全体に散らばるようにファイルを保存するため、ファイルの断片化が起こりにくく、結果的にデフラグを行う必要が無い、ということらしい。

本当に断片化しにくいのか調べるにはどうすればいいのか調べた所、ファイルシステムがext4の場合はe4defragを使えばいいらしい、という事が分かった。そこで4月から約5ヶ月間使った/(ルート。WindowsのProgram Filesみたいな場所)が、どのぐらい断片化しているか調べてみた。
sudo e4defrag -cv /boot/ /etc/ /lib/ /lib32/ /lib64/ /opt/ /sbin/ /usr/ /var/ > ~/output.txt
このようにコマンドを実行した所、おおよそ以下のように表示された。
 Total/best extents                307/301
 Average size per extent            491 KB
 Fragmentation score                0
 This directory (/boot/) does not need defragmentation.

 Total/best extents                1971/1968
 Average size per extent            26 KB
 Fragmentation score                0
 This directory (/etc/) does not need defragmentation.

 Total/best extents                13335/13334
 Average size per extent            50 KB
 Fragmentation score                0
 This directory (/lib/) does not need defragmentation.

 Total/best extents                3762/3741
 Average size per extent            187 KB
 Fragmentation score                0
 This directory (/opt/) does not need defragmentation.

 Total/best extents                144021/143928
 Average size per extent            39 KB
 Fragmentation score                0
 This directory (/usr/) does not need defragmentation.

 Total/best extents                14099/13071
 Average size per extent            66 KB
 Fragmentation score                4
 This directory (/var/) does not need defragmentation.
ファイル書き換えの頻度が高いと思われる/var/以外はほとんど断片化していない。/varはlightdmのキャッシュファイルが、
indicator-datetime.log   29/1
となっていたりして、割と断片化している。
また、/var並にファイルの書き込みが行われるだろう~/(ユーザーのホームフォルダー)を調べてみるとこうなった。
 Total/best extents                35189/32547
 Average size per extent            72 KB
 Fragmentation score                3
 This directory (/home/$USER/) does not need defragmentation.
スコアは低いがしっかり断片化している。ブラウザーやメーラーのファイルが断片化しやすいような印象を受ける。
~/.thunderbird/Profiles/***/Trash     174/1
~/.cache/sso/sso-client.log           150/1
~/.config/google-chrome/***/index      23/1
sso-client.logはソフトウェアセンターを起動するとログが書き込まれるようだが、何なのかよく分からない。また、インターネットからダウンロードしたファイルも普通に断片化する。
$ cd ~/Downloads
$ filefrag -v utopic-desktop-amd64.iso

Filesystem type is: 58465342
File size of utopic-desktop-amd64.iso is 1158348800 (282800 blocks of 4096 bytes)
 ext:     logical_offset:        physical_offset: length:   expected: flags:
   0:        0..   72671:   33904823..  33977494:  72672:           
   1:    72672..  203743:   33991831..  34122902: 131072:   33977495:
   2:   203744..  282799:   34139287..  34218342:  79056:   34122903: eof
utopic-desktop-amd64.iso: 3 extents found
断片化が大したこと無いレベルならデフラグをする必要は多分ない。しかし日立の調査によると断片化によって速度が遅くなる場合があるらしい。
http://www.ipa.go.jp/software/open/forum/development/download/dav-OSC2005.pdf
そういう場合はデフラグを実行すればいいんじゃないだろうか。
ただし、現在Linuxでデフラグできるファイルシステムは、
  • ext4 → e4defragでデフラグ出来る。ただしサイズの大きなファイルはデフラグ出来ないらしい。
  • XFS → xfs_fsrというデフラグツールが有る。Linuxでデフラグと言えばXFSって印象がある。
  • Btrfs → ただしBtrfs自体がまだ開発途中で微妙。
の3つぐらいしか無いらしい。

↑このページのトップヘ